採用情報

若手社員3人がガッツポーズしているところ

私たちと一緒に、ものづくりを世界へ。

専門商社の面白さは仕事を続ける中で、じわじわと感じるようになります。
海外を含む数多くのメーカーから様々な商品を選び、日本全国のホームセンターや量販店へそのお店に合った商品を選んで売り場の提案をするという仕事です。
同じようで少しずつ性質が異なる商品のどれを選ぶのか、各店舗にはどのようなお客様が来られて、何を求められているのか、どうすればその人たちにぴったりな商品を購入してもらえるのか、そういったことを日々考え続けることが、専門商社の仕事なのです

モノを川上(メーカー)から川下(店舗)へ運ぶことが主な仕事だった卸売業の時代は終わりました
メーカーと一緒に技術や設備が活かせる商品(プライベートブランド)を開発することや、商品を知り尽くしているからこそできる店舗での販促提案など、専門商社ならではの仕事が求められています。

私たちが求める人材像・選考基準

何ごとにも好奇心をもって積極的に取り組む人

つねに問題意識をもって自分で考え行動できる人

いつも明るく誠実な対応を心がける人

新卒採用の選考基準は、マイナビ2020の当社ページで詳しく発表しています。

マイナビ2023

和気産業がめざす社員像

「誠実」で「自信」にあふれ「アグレッシブ」に行動する人

和気産業の社訓は、「誠実を旨とすべし」です。この誠実とは、仕事に私利私欲をまじえず、真心をもって、人や物事に対することを意味します。

社外社内を問わず、人と人とのつながりを大切にし、きちんと信頼関係を築くこと。
私たちは、これが、すべての仕事の基本と考えています。
そして、私たちは、自分の能力や価値を信じ、強い意志をもって行動します。

現状に満足せず、常に問題意識を持ち、今よりももっとよくなる解決策や改善策がないかを自主的に考え、それを行動に移すことができる人の集団。それが和気産業です。

人材育成システム

社員の自由な発想力を育て、社員の成長をサポートする充実した教育プログラム

当社に入社すると、まず新入社員研修で、会社の主な仕事内容やビジネスマナーを学びます。
その後は各部署で業務のフローを学び、正式配属後、OJTを通じ、先輩について仕事を学んでいきます。

ほかに、階層別のマネジメントを中心とした研修、個々の業務に必要なスキルをアップさせるための研修、各種基礎知識研修、部門長が企画主催する部門研修、社外セミナーなど、社員の成長をしっかりサポートする多種多様な教育プログラムを準備しています。また、DIYアドバイザーなどの資格取得を支援する制度もあります。