はたらく先輩社員の声

img一覧へ戻る

営業担当

社員写真
竹之内 健佑

1.どのような学生生活を過ごしましたか?

大学時代は飲食店のアルバイトに明け暮れていました。
一番働いていた時期は、1日10時間、週6日という鬼出勤。それでもなぜか楽しかったんですよね。
今考えると、メンバーとチームになって仕事に取り組むことにとても充実感をおぼえていたように思います。
かなり忙しい店舗だったこともあり、アルバイトにも関わらずメンバーみんなが仕事に対して真剣で、責任感を持っていました。
一生懸命取り組む中に、本当の仕事のやりがいや楽しさがあるのだと実感できたことは、今につながっていると思います。

2.和気産業に入社した決め手は何でしたか?

選考を受けていく中で、自分が和気産業で働く姿をイメージできたことです。
単に「モノを売る」だけではなく、それによって得られる「快適で便利な生活」を提案するという営業スタイルに心を惹かれ、和気産業でなら自分にしかできないクリエイティブな提案営業ができるんではないかとワクワクしていたことを覚えています。

3.現在、担当している仕事の内容を教えてください。

関西に本社のあるホームセンターの営業を担当しています。
大手チェーンストアということもあり、ひとつひとつの案件に対する金額が大きいことが一番の魅力で、やりがいを感じます。
その分リスクも大きいので、より注意力と責任感が必要となり、時にはとてもストレスを感じることもあるのですが…。
そんな中で大口案件を無事成功させたときには、これ以上の喜びはありません。
同じ商品でも 100人いれば 100通りの提案があるのが当社の営業です。
まだまだ自分だけの力で結果を出すことは難しいのですが、若手のうちから大きな数字を持たせていただいていることは、自分にとって大きなプラスとなっています。

4.自分を成長させてくれた体験を教えてください。

失敗エピソードですが、提出資料に不備があり、お得意先にご迷惑を掛けたことがあります。
ほんの少しのケアレスミスで信頼を失ってしまうということを、身に染みて経験しました。
少しくらいのミスは許されるだろうと、心のどこかで隙があった様に思い、とても反省しました。
その際に、「相手が誰であろうと、資料を提出するときは細心の注意をはらわなければいけないし、内容がいい加減な資料ではいけない」と先輩が言葉を掛けてくださり、その後は見直しやチェックをより厳重に行うようになりました。
当たり前のことを当たり前にこなすことは想像以上に大変なことですが、それができてこそ一人前の社会人であると思います。

5.今の仕事をする上で、大切にしていることはありますか?

現場を知る事です。
具体的には、より多く実店舗の売り場を見にいくことを心掛けています。データや実績も必要ですが、それよりも競合店舗や話題の店舗を視察して、外で自分が見たもの、感じたものを大切にして、自身の提案に取り入れるようにしています。
プライベートの買い物などでも常に仕事に生かせるヒントはないかとアンテナを張るように心掛けています。

6.これからの目標または夢を教えてください。

社内・社外問わず、誰からも信頼される営業マンを目標としています。
また今以上に会社の第一線で活躍し、これまでご指導いただいた上司や先輩に結果で恩返ししたいと強く思っています。

7.うちの会社のいいところは何ですか?

社員一人ひとりが自分の意見を明確に持っている企業だと思います。
濃いメンバーだからこそ衝突もありますが、それぞれの目標を達成しようとする先輩の意欲に、自分もやる気を掻き立てられます。
今後はそれぞれの持っている知識や経験を共有して、より強靭な企業集団になれるよう取り組んでいきます。

8.印象に残っている研修は何ですか?

「ロジカルコミュニケーション研修」です。
社会人になると意見をアウトプットする場が多くなりますが、より簡潔に要点を伝えるスキルが非常に大切だと日々感じます。
どちらかと言うと話すことが苦手な私ですが、この研修を経て「伝える力」が少しは身についたと思います。
どんなに優れた提案でも、伝わっていなければ「ないもの」とされてしまいます。
そうならないためにも、今後もコミュニケーションスキルを磨いていこうと思います。

9.あなたの元気のもとは何ですか?

1.週末に飲むお酒。
ひとりではあまり飲みませんが、友人や会社の仲間とたわいもない話をしながらの食事はとても気分転換になります。
2.読書、最近はライトノベルを読みあさっています。
現実から離れて、何時間も没頭して読んでしまいます。
3.スポーツ観戦、特に高校野球。青春を思い出して時に涙します。

10.最後に就活生へのメッセージをお願いします!

悔いのない就職活動をしてください! 
みなさんの健闘を祈っています!
やりたいことが見つからない、しっくりくる企業に出会えない、そんな学生はぜひ一度、和気産業に足を運んでください!