はたらく先輩社員の声

img一覧へ戻る

営業担当

社員写真
安田 直也

【こんな仕事をしています】

WAKIブランド(PB・プライベートブランド)の商品開発を行っています。 自由な発想で自らが企画・立案。社内にてプレゼンし、商品化をしていきます。特に商品仕様やパッケージデザインなど商品全般を自分で考えられる開発は大変ですが、とてもやりがいがあります。

【和気産業をえらんだ理由】

和気産業で働きたいと思った一番の決め手は、取り扱っている商品群の『地味さ』と『必要性』。 決して華やかな商品ではないけれど、意外と役に立つ。縁の下の力持ち的なところ、そんなしぶいところに惹かれました。

【入社してからわかったこと、仕事のやりがいなど】

和気産業の商品開発は、お客様(消費者)が悩んでいる『不快』『不満』などの『不』を解消することを目標に取り組んでいます。だから自分が企画し、開発した商品で自分が悩んでいることも解決できることがあったりするんです。 そんなとき、ちょっと得した気分になります。そしてそんな商品が店頭に出て売れたとき、同じ悩みを持った人たちに少しでも役に立てたかと思うと自分の仕事に最大の喜びを感じます。

【これまでのキャリア】

営業部(8年)→企画部(7年)