はたらく先輩社員の声

img一覧へ戻る

企画・商品開発担当当

社員写真
林 隆之

【こんな仕事をしています】

得意先のホームセンターにおいて売上が上がるように、より売れるような売場を考え提案します。商品の配置、量、種類などを考えたり、販促物を使用して販売数量を増やす提案をしたりします。実際に店舗を訪問し得意先バイヤーと一緒に商品を並び替えたりすることも多く試行錯誤の連続です。得意先の売上が上がれば自然と当社の売上も上がる、当社と得意先で一体となり売場を考え2人3脚で走っています。

【和気産業をえらんだ理由】

当社は卸売業です。小売店に対して商品を売り込むこととメーカーから商品を仕入れることの売りと買いを両方行ないます。もちろん範囲は考えますが自分が自由に決めた商品を仕入れて販売する楽しさがあります。決まったことを行なうのではなく自由に動けることが魅力だと感じました。

【入社してからわかったこと、仕事のやりがいなど】

当社の営業担当は得意先企業と長く付き合うことが多く、私は今の担当先で9年になります。担当バイヤーのみならず他の部署の方や様々な役職の方と面識ができ、違う会社なのに信頼していただいていることを感じます。今でこそ良好ですが、最初の内はなかなかコミュニケーションがとれず、特に得意先の担当部長様には名前を呼んでもらうのに3年もかかりました。企業対企業の取引ではありますが、個人対個人があってこその取引です。 商売の基本かもしれません。

【これまでのキャリア】

大阪店 営業部(1年半)→東京店に転勤・営業部配属(10年)