自宅アンケート研究

自宅アンケート研究とは、文字通り研究員が自宅で商品を試用し、その結果をウェブアンケートで報告することです。
家族構成やライフスタイル、賃貸や戸建てなどそれぞれの住環境で試用してもらうことで、体験に基づいた報告が寄せられます。

【研究事例:ピカッとLED】

ピカッとLED

設置イメージ

点灯イメージ

この商品は、人が近づくとセンサーが稼働し、自動で点滅する電池式のLEDライトです。
開発にあたり7期の研究課題として、最初に取り上げられました。
7期では、当時市販されていた別のライトをサンプルとして研究員の方に自宅で試用していただき、使い勝手などをレポートいただきました。
それに基づき、和気産業オリジナル商品の開発を開始、2012年4月に商品化いたしました。

既に販売されている類似品を使っていただいたところ、次のような意見が集まりました。

場面1:取付前

場面1:取付前

場面1:取付前

場面1:取付後

場面1:取付前

場面2:取付前

場面1:取付前

場面2:取付後

研究員A : 使用場所により、明るさや、光る範囲、センサー感知の設定を2、3段階で選べてもよい。
研究員B : 使用中は常に定位置にあるので、表面に防汚加工などしてあると、掃除など手入れがらくである。
研究員C : 日常使いのライトが、非常時にも有効であれば備え忘れがなくていい。
研究員D : 「LED」の環境面での良さと、「センサー」の効率性の良さの両面が生活者に伝わるといい。

【研究成果】

研究員の意見を取り入れた結果、「ピカッとLED」の発売となりました。
マグネット、ネジ止め、新建材ピン、フックで取り付けを簡単にしました。
もちろん配線工事が不要な電池式。
点灯時間の調整も4段階に切り替え可能にして、使いやすい配慮をしてあります。