ひそかに売れてるもののお話 vol.3 ~落ちない吸盤フック~

こんにちは。

いいもの日誌 万年日直のスズキです。

「吸盤は落ちるから嫌い」

ってよく耳にします。

「吸盤 落ちる」で検索すると、対処法などもウェブにたくさんあがっています。

そもそも「なぜ吸盤は落ちてくるのか」って話ですが、理由はひとつ!

真空であるはずのところに、空気が入ってしまうから。

壁にぺちゃっと密着させて、真空にすることで気圧の力を利用しているんですね。

初歩的な原因は、壁や吸盤が汚れていた。

パッケージには「汚れを落として」と書いてありますが、あまりキレイでない布で拭いたり

はたまた手で壁を拭いて、手の汚れを増やしてしまったり、ということがあります。

お掃除のほかにも、商品に補助シールがついていたら、使ってみてください。

平らに見える壁(タイルなど)にも目に見えないような空洞があったりするので、

それをカバーしてくれるんです。

 

でもでも、もっと大きいものをかけたいな~と思うときは、強力な吸盤が活躍します。

最近は販売しているお店も多いんですが、

「吸盤は落ちる」

という過去の思い込みが拭い去れない人も多いようです。

カラーもいろいろ揃っている吸盤はこちらから

 

LINEで送る
Pocket

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL